働きたくない。何もしたくないわけじゃないけど、「あまり働きたくない」嫌いが多いワガママな僕が今やっている事の実況

スポンサーリンク

f:id:doudemoisekai:20161120023439j:image

働きたくない・・全力で働きたくない病

決して嫌いな事をしているわけじゃない。だが、働きたくない。

拘束時間が長い事に絶望しているのだ

 

  

 

「あまり働きたくない」と考える僕には長時間労働は苦痛の何者でもない。

 

正社員をしている僕は、拘束時間10時間、週5日働いているわけだが

仕事は激務でもなく、楽な単純作業である事は間違いないのだが

 

仕事している時の頭の中は・・

  • 仕事終わりに離職するための計画
  • 休日
  • 休日前
  • 給料日

 

今の仕事の中でやりがいを探せばあるけども、正社員・・って労働時間が長すぎる

会社の売り上げなんて正直どうでもいい。

「単純作業」を早く終わらせるか?それしか考えていない。

 

長時間で働ける人が神にしかみえません。「身近な人間には言えないぞ」

 

「働きたくない!働きたくない!働きたくない!」

 

働きたくない気持ちは膨らむ一方だ。

 

しかし、生きるのには、対価が必要。どうしてもお金が必要ない環境で生きる事は無理だと悟る。

 

「・・複業を育てるしかない」

 

長時間労働は生活は安定するが精神が疲弊する。

休日は、休んで人に会いたくない病になる

 

「仕事で散々人に消耗しているのに何故、休日まで人が見える所に行きたくない。」

 

そんな事を思った瞬間、「お勤めを辞めなければいけない」と思う

自分を養うだけで精一杯で働くために自分の命をすり減らしている。

 

 

・・複業で10万の収入があったら気持ちが全然違うはず。

バイト+複業+複業=10〜15万の収入があれば1人でなら生きていける!

まぁ、独身貴族の道が確定してしまう生き方になるわけだが

(わかってくれるパートナーが現れたら一緒になれるけどもw)

 

とにかく、お勤めで生活するのは、生理的に無理だった。

 

 

思うように複業が育たない現実

 

複業自体は1年前から始めているけど中々、数字があがらない

僕は、数字があがらない現実に絶望する。

 

しかし

 

【お勤めで生活>>複業が育たない】

 

自分の中でお勤め生活を続ける方が圧倒的絶望だったから結果的に複業を続けていられる。(2016年11月)

 

複業は、事業を起こすと同じだなと思う所で

 

「副業感覚で手軽に出来る」なんて事はないのだ。

 

そして、財に恵まれている人もどこかで必ず努力をして

その基盤があった上での財。決して才能、天才だけではない。

 

才能って言葉を使ってしまったら

才能がない人は何もできないから努力する価値もないってなってしまう

 

 

僕の密かに抱いいている夢の一つに

「才能なんて関係ない!ダメダメな自分でもやれたんだよ?」と言えるようになる。

(まぁ、一応、目標は決めてはいるけど、いつになるかわからない。)

 

 

しかし、

「愚痴ばかりこぼして周りを下げる事しか言えない人間になりたくないのだ」

対してニュースはみないけど、少しニュースをみたら5年先の事が予測できない

怖い世の中になっている中で、何もしない人は、今以上に苦しくなる。

 

結局、今やってる事もシンドイけど、未来も苦しくなる

 

それだったら、今がんばって後悔しないように生きるしかない。

僕は、どちらを選択しても、苦しいけど、何もしないで苦しむ選択肢を捨てた。

 

「あまり働きたくない」を実現させるには結局、シンドイ生活をするしかなく

すぐに結果が出ればいいけど、今まで生きてきた人生が人それぞれだから

結果がいつでるかなんてわかったものではない。

1年以内に結果を出す人もいれば5年たっても結果を出せない人だってい存在する

諦めて生きている人だっている。

 

しかし、結果を出さずに苦しみながら生きている人が居て

その人はダメ人間だなんて言うつもりはない。

結果を出すために努力する過程がどれほど苦しいものか知っていますから。

 

僕だって目標を決めて毎日試行錯誤しているけど、結果が出てないわけで

どうなるかなんてわからないで不安だけど、「イヤだ!」何もしたくない・・

なんて言える状況でもなく。やるしかない・・イヤだけど。

 最終的には誰も助けてくれない自分を養うだけで精一杯なわけで何方か選択する事しかできない。

 

結果はいつでるかわからない。むしろ出ないかもしれないだけどやるしかないのだ。

  

あまり働きたくない僕は結局、働くだけど苦痛になりづらいもの

 

今は、ネットがあって発信も比較的簡単に始められてお金の負担が少ない。

お勤めして月に5万残る生活をしている人なら

まずは、「ネットお小遣い」を目指す事が出来る。

副業感覚で気軽にやるのではなくて「複業」としてやった方がいい。

 

 

「あまり働きたくない」僕でも一人で作業する事は、苦になりづらい

 

  • 人と長い時間いる事がない(1〜3時間なら程度)
  • 会話をしなくて済む

 

上の二つがそろった仕事で探したときにPC or スマホで出来る事しか見つからない

(というより理想に一番近かった)

 

周囲の雑音を聞く事なく、一人で作業をしたい僕には、これしかなかった。

かといって人が嫌いなわけではないわけで・・

ただ、人と長い時間ともに過ごすのが苦手なだけ。

人は好き。そして、周りにこまった人がいたら気にかかる。

けれど、長い時間は居たくない。つまり「あまり働きたくない」になる。

 

正社員でお勤めするとなると日本では難しいから海外へ!

なんて行動力があるわけでもない、、

「日本企業様、もう少し、柔軟に正社員の労働時間をつくりましょ?・・」

「働きすぎですよ・・」

 

 

最後に

 

結論、「ワガママでごめんなさい。でも、嫌なものは嫌なんです。」

人間は機械じゃないから色々な人が居ていいんじゃないかな?と思うゾ。

 

 

おしまーい

view rawfooter-list-delete.html hosted with ❤ by GitHub