恐怖の安定!正社員が絶対に安定な理由

スポンサーリンク

 

 f:id:doudemoisekai:20161115000822j:image

「正社員が安定じゃない」と話題だが

そんな、不安を掻き立ててどうするの?こわいでしょ!

というより正社員制度をイジメるな、正社員制度は役目を果たしている!

 

というわけで安定って言葉を調べてみた。

 

安定の言葉の意味は・・

安定

1 物事が落ち着いていて、激しい変動のないこと。「心の―を保つ」「物価が―する」

2 平衡状態に微小な変化を与えても、もとの状態とのずれがわずかの範囲にとどまること。「―のいい花瓶」

3 物質が容易に分解・反応・崩壊しないこと。「この元素は―している」

goo辞書より

 

収入的に安定しないと言われる正社員だが僕は言いたい、正社員は安定だ!

個人事業主2年、超不安定の収入に比べると・・比べられません!

精神て衛生上、正社員はとても良い!

 

出勤前「・・ダルイ」とか思う毎日

だけど給料日になると「うぉぉー正社員万歳!」

「さて、休日と給料日の為に頑張るか」

 

こうして僕は、明鏡止水 の如く

とゆうより無になって仕事に入るのだ。

 

さて、正社員の安定について語ろう。

 

正社員は安定している。

業務委託としてリラクゼーションの仕事を始めた時

旗揚げしたばかりのお店でお客もあまりこない状況で完全歩合。

(週4、8時間はたらいて月3万の時がありました)

ところが!正社員は固定給とボーナス有り、簡単にクビに出来ない!

確定している収入による精神的安定は業務委託の仕事と比較できない物した。

 

ルーティーンで生活できる正社員

業種によって違うけど、「1年24時間、寝ないで働いているゾ!」って人はいないでしょう。出勤、退勤のある程度の時間は決まってて、仕事内容もおおよそ変わらない

プライベートも安定して遊べて趣味を安定的に楽しめる

 

ルーティーンライフができる正社員は安定している

 

 

揺るぎない正社員。働き手は安定してない

 

正社員の給料は「安定しています」安定して決まった給料が入り、決まった昇給をします(給料+歩合とかじゃない限り)

しかし、会社が倒産する事もありえます。利益を生み出さないと経営者は社員を養えません。

【会社の寿命】今や"寿命"はわずか5年:日経ビジネスオンライン

だけど、5年も働いたらそれなりにお金たまるよね?5年も安定してるでしょ?


 

安定してないのは正社員。

独身の人が結婚する、子供を授かる。正社員は、私生活において、不安定

必要な出費が増えても収入、昇給は、【安定してます】

 

急に必要な出費があっても給料は安定している

何が起こっても正社員の安定は揺るぎないのだ。

 

節約が上手になります!正社員!

 

出費>収入の月が増えると”引き算”がはじまる。

引き算 = 節約という我慢ライフがスタートする

節約で毎月残る給料が増えて生活ができるようになって生活は再び安定、正社員は節約が上手になる。

 

節約という我慢をしている内に正社員は仕事が憂鬱になって行く。

こんな正社員に変貌をとげます。しかし、正社員は安定しています。

何故なら、仕事内容、給料、昇給に大きな変化がないからです

(給料+歩合はおいとく)

 

 

不安定なのは正社員じゃなく働く人

 

正社員を悪く言ってはいけません。

正社員はしっかり安定を提供しているからね。

安定の拘束と対価を会社規定に基づき正社員制度は動いている。

正社員は役目を果たしているのだ。

 

 

 

まとめ

 

会社というものは、正社員は大事にするけど働く人の変化には答えてくれ無い

とても”安定”した存在なのがわかっていただけたと思います

 

正社員が絶対的安定しているもの幻想でもなんでもない

倒産でもない限り安定している。

会社の寿命はわずか5年 と言われているけど、少なく見ても2年は安定してる

「初月から収入0」なんて事は、無いわけで、日本の正社員は法律でも守られている

 

安定しているものに安定を求めても「それ以上なにがほしいの!」ってなります。

 

いじめないであげよう、正社員。

 

 

おしまーい

 

view rawfooter-list-delete.html hosted with ❤ by GitHub