眠るのが怖いと感じる時がある

スポンサーリンク

f:id:doudemoisekai:20170614104529j:image

小学6年生の時に

「寝るのがコワイ」

「老いるのがコワイ」

 小学生の時に漠然とした不安と戦ってた

正社員になった時も安定したいたが寝るのがコワイと感じる事があった

「寝るのがコワイ!」 と思う理由を考えてみた

寝るのが怖い!

参考:寝るのが怖い原因!ストレスや生活の乱れとの関係は? | Hapila [ハピラ]

ここで言いたいのが

「眠れ無い!困った!」って事じゃない

眠れる。眠れるが寝る行為そのものが不安になるのだ!

眠れ無い!に違いものがあるけど違う

「このまま寝ていいのか・・」

「寝る時間が少なければいいのに!」

「いや、いっそ寝る時間がなければいいのに・・!」

 

 

学生の進路

中学受験を頑張り高校へ入学し大学受験を頑張り就職。

「ありきたりだなー」

「このようにして一般人は生産されていくんだな」

乾いた思考で観察していた

二十歳超えてからの進路

親から自立して一人暮らし

恋人を見つけて結婚

子宝に恵まれ一軒家購入しローンを頑張って払い

 

「大変だけど家族いるから幸せだな!」

「最近不景気だけどがんばろ!」

同じ会話の繰り返しをして苦労しながらも呑んで話して発散

 

 「このまま寝てるのが良い事なのか?」

「え?不安じゃないの?」

 

結婚して子供つくる事に憧れを感じないわけじゃない(周囲の洗脳)

27歳にもなると子育ては大変だよ?って話を聞くし

子育てしている世の女性を見ると顔が疲れてる

旦那さんの扱いは「金を運び入れるだけの蟻」状態

 

「これ、子育て参加しないとだめだわ」

「これ、周囲の流れで結婚したらだめだわ」

「劣等遺伝子、劣等教育をさせるなら一人で暮らそ!」

 

・・そんな後ろ向きの意見を消すため

子育てに関われる・いい教育できる環境をつくるために頑張る

 

・・目標が高い?そうでもないと思うけど

ただ、寝るのが不安になった。

寝るのが怖いの理由と対策

「一言に寝るのが怖い」といっても様々な種類がある

自分が経験した寝るのが怖い理由と対策をまとめた

 

怖い思いをする

小学生時代の私です

超ビビりで心霊系(関連するもの)を見たり聞いたりするだけで怖い

決まってホラーに関わった時は怖い夢もみるし明かりを消すのも怖く

眠るのが怖い

対策

見ない!関わらない!

怖いものに触れるた時は寝る時も電気を消さなかった

小学生だったら親が寝る方が遅いし

熟睡したタイミングで電気を消してもらう対策をとっていた

活動時間に無理がある

社会人になってから仕事・知人と会食・その他

予定がつまっている。

「空き時間をつくるなんて二度と出来ないのでは?」

「あぁ、こうして思考停止になり何かを求めて結婚をするんだな」

「負の連鎖だな。変えないと・・」

「だが、遊びたい」

時間をつめすぎて寝る時間が惜しい!

・・寝るの嫌だ

このまま多忙のままなのか・・

色々かんがえると眠るのが怖くなる

対策

それなりの覚悟をして仕事を変えた

時間を強引につくってみた

 

関連記事:本腰入れて生き方と向き合うなら正社員を捨てて時間作れば?

ストレス

充実している時間でも不安がつきまとう

その場を楽しむ事ができなくなってしまい

代わり映えしない会話と出来事に思えてしまう毎日にストレスを感じる

成人・未成年関係なくストレスで眠る事になんらかの障害が起きる場面があるよね

対策

ストレスは0にできないよ?って事をいいたい

どうしても眠るのが不安になる時は体を動かす

軽い運動をするのと同時に頭を空にする努力をする

不安神経症

参考:不安神経症(全般性不安障害)とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

 日頃たまった物が風邪などがきっかけで起きる病気

「パニック障害」「全般性不安障害」と言わる

 

こんな症状

慢性的な不安、過敏、緊張、落ち着きのなさ、イライラ、集中困難などの精神症状と、筋肉の緊張、首や肩のこり、頭痛・頭重(ずじゅう)、震え、動悸(どうき)、息苦しさ、めまい、頻尿(ひんにょう)、下痢、疲れやすい、不眠(寝つきが悪い、途中で目が覚める、眠りが浅い)などの多様な身体症状(いわゆる不定愁訴)がみられます。

引用:不安神経症(全般性不安障害)とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

「ん・・まさか!」って思うなら

 

病気です。病院で治す方が絶対にいい

ほっといても治るのが遅い

 

神経症の自己診断テストで病院に行く前に自己診断して

症状を医者様に説明できるようにする事をオススメする

 

神経症の自己診断テスト

不定愁訴

参考:不定愁訴 - Wikipedia

主な症状をまとめる

 倦怠感や動悸・皮膚のかゆみなどの全身症状・味覚の異常などの感覚器の異常・肩こりや手足のしびれ・耳鳴り・食欲不振・便秘・下痢・冷え・ひん尿・血尿・月経不順・息切れ・めまい・頭痛・不眠症 

不定愁訴って症状はないかと言って病院に行っても意味がないわけじゃないので

かかりつけの病院に行く事をオススメする

眠るのが怖いと感じる。まとめ

不安がなくなる事はなく眠るのが怖いと考えるようになると

眠が浅い・眠れない。状態が続くと体力の回復もしないし疲れが溜まっていく

極端に疲れがたまれば不安になる。

負のサイクルに入る前に軽い運動したりストレッチで

 

サクッと眠れるようにするのが一番

view rawfooter-list-delete.html hosted with ❤ by GitHub