「まんがでわかる◯◯シリーズ」がシンプルでわかりやすいからオススメだ

スポンサーリンク

記憶に残れば「まんが」でも構わない

f:id:doudemoisekai:20171105182344j:image

 

 

ブックカフェを事務所のように使っている僕です

ビジネス書を読む「ノウハウコレクター」みたいな

残念な人がおおいですよね??(僕もその中の1人)

そんな残念系にならないために反復して読むコトが必要

 

例えて言うなら

国語で意味のわからない→辞書をつかう

英単語の意味がわからない→辞書をつかう

 

一回読んだくらいじゃ覚えられないし使わないコトは忘れホコリにまみれる

そんな残念な読書をしている自分の救世主

 

「まんがでわかる◯◯シリーズ」

 

 

まんがでわかる地頭力を鍛える

 

主人公が良き

 

内容がいいんですよ!爽やかなハッピーエンドと成長の過程

応援しつつ「あっなるほどね」となる内容 

 小難しい活字本より読みやすい

 

まんがでわかる 地頭力を鍛える

 

まんがでわかるバカは最強の法則

主人公の容姿がチャラい

言うコトはそうだよねってコトが多い

 

僕は影響されやすいから、この手の本や内容の強い言葉が多い物を遠ざけるけど

シンプルに本質を付いている言葉が多い印象

 

バカは最強の法則: まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方 

 

 

活字を見る方が大事だが活字だと頭にはいらない人はいるはず

目で情報を得て情報を噛み砕く系の僕としては漫画になってくれると嬉しい

更に言うと堅苦しい話じゃなくて面白さが間に入りつつの要点を抑える内容だと素敵

 

・・活字よめ←

 

さいご

ほら、記憶のこってれば活字でも漫画でもなんでも良いよね?ってコト

情報は溢れて漏れてるから「ようするに何??」ってコトを一言でわかる方が良き

 

おわり

 

 

view rawfooter-list-delete.html hosted with ❤ by GitHub