ゆるやかに

護身な人生を送る僕のブログです

プロミスで「一部返済」を使い無理なく返済する方法

スポンサーリンク

f:id:doudemoisekai:20180926115207j:plain

仕事が長続きし無いくせに借金した上に

月々返済が最大で収入の半分になった時があった 

(当時の収入5〜8万)

「完済するのはいつになるの?!」となるよね!

プロミス・住信SBI・ヤマトクレジットに借り入れしてて

時には催促の電話が来る中

月々返済額を減らし、完済に近づくために使ったのは

プロミスだった

以外じゃない?金利17%のプロミスで借りたら

返済に追われそうじゃない?

でも僕が完済に近づけたのはプロミスを使ったからと言える

 

【序章】プロミスさんに問い合わせしまくりました

返済生活をしてて気づく

「プロミス・・元金減らなくね?」

30万借り入れで月々返済が8000円

元金返済額が1000円ほど

元金返済が見えなすぎて問い合わせしまくった

問い合わせ先の人はコワイ人を想像するけど

返済のためのプランを一緒に考えてくれる

電話もしたしHPも読みまくって

生まれた返済方法なので参考になるかと思います

プロミスの月々返済金は減らせる

前提として借金返済は分割より一括返済の方が良い。

借り入れした会社がプロミス・住信SBI

特にプロミスは金利4.5〜17.8%

つまり毎月指定された金額を返済しても元金が減らない

プロミスさんも金利による利益は必要だろう

借金返済している人は

「プロミスさんのために金利を払おう!」

と思う人なら他のサイトへどうぞ! 

続きを読み進める人にシンプルで有効的な返済方法を知ってほしい

では具体的な話をしていきます

プロミス月々返済金額を減らす方法

プロミスのHPを使って返済

f:id:doudemoisekai:20180926132406p:plain

(画像:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD64Control/APD64004)

プロミスHPを開くと稀にポイントをゲット出来る情報がある

  1. ポイントを使うと金利0する事が出来る
  2. 指定金額の返済が可能になる

2つのメリットがある

忙しくて返済が遅れる状況でもネットで返済できれば

返済日が遅れてペナルティ(金利20%)を回避できる

一部返済で「手数料だけ支払う」

元金返済を含めた金額を払うより

一部返済で最低金額を支払う事が可能

これで月々返済を減らして一括返済のための金額を貯める事が可能

他社に借り入れがなければ返済額を貯め

「他社に借り入れがあれば他社を返済」

月々返済額を更に減らす

f:id:doudemoisekai:20180926133018p:plain

画像:https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD68Control/APD68004

【例】

借り入れ  返済

30万   1万1000円

27万   1万

24万   9000円 

この残高スライド元利返済方式も返済の時に使える

月々返済額を落とせば一部返済額も少なくできたので

貯蓄と相談しながら返済額を落とすとより一括返済に近づく 

【まとめ】プロミス返済は一括でサクッと返そうね

  1. プロミスの返済金額を指定の金額より下げて支払う
  2. 余った金額を他社・貯蓄して完済

 

一部の天才で無い限り

お勤めをしている人が収入源を増やすのは中々でき無い

「リスクとれば成功する」というのは半分以上嘘

むしろ返済中は返済に頭がいっぱいになって

お勤めの仕事に支障がでる可能性だってある。

つまり返済額を減らすのが1番大事!

工夫して支出をギリギリまで減らし余裕が生まれてから

収入を増やす工夫をする。

考える割合は

減らす・増やすの割合は9:1くらいにするのをオススメだ

 

 

 

借金返済生活をしている人に参考になれば幸いです

PS

「借り入れは計画的に」という言葉が染みましたね

 

スポンサーリンク view rawfooter-list-delete.html hosted with ❤ by GitHub